ハマキゴケ

ハマキゴケ
賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

イヤー改めてまだ苔ありました。ハマキゴケ。

まだまだ終わりませんよー結構身近にある苔です。

うちの周りに苔が結構種類あるなーなんて思っている今日この頃

ハマキゴケについて

石垣というかブロックの壁によくある苔で、ギンゴケ?って思う苔ですが、乾くと茶色くなっているのでギンゴケとはちょっと違います。

比較的乾燥したところの方が都合がいいらしく、枯れているようで枯れてません。

ハマキゴケ

ハマキゴケをどうやって入手するのか?

比較的簡単に見つけることが出来ます。

先ほど書いたようにブロックの壁など見るとよくあるので、ちょこっとおすそ分けしてもらうのがオススメ。

ハマキゴケを使用する際の注意点

特徴としては、日差しや乾燥に強い。

乾燥しているときは、葉が縮れていて、雨などで濡れると葉が綺麗に広がるので、スプレーで水をかけてルーペで見ると綺麗ですよ。

湿ったところは嫌いなので、イモリウムは✖

テラリウムも壁掛けのような感じにすれば、大丈夫だけど・・・。

見た目が。後はセンスだな。

では、よろしくお願いします。(”◇”)ゞ

ハマキゴケの動画

今日もぼーーとしていってくださいね。

アカハライモリの水槽の前でぼーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとしてますが、(=゚∇゚)ボー

日々癒されながら元気になってます。(´▽`) ホッ

ありがとうアカハライモリ!!サンキュ──ヾ(*’∀`*)ノ──♪

アカハライモリ飼育については

アカハライモリの飼育方法