鉢植え:プリムラとアリッサムとコロキア・イエロースター

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

冬の真っ只中、プリムラ、アリッサムなどの明るい花で春をイメージ。

ポイントはコロキア・イエロースターの曲線と黄色の斑

鉢植えの写真

鉢植えの素材

プリムラ

  • サクラソウ科サクラソウ属の園芸植物で、日本では生産園芸、観賞園芸の園芸ジャンルにより、包括する範囲が多少異なる。主にヨーロッパで品種改良されたものが多い。この意味での「プリムラ」が多く、本記事で説明する。
  • このプリムラの他に、サクラソウ属に属する園芸植物として、日本の古典園芸植物である日本桜草(にほんさくらそう、植物学上の和名はサクラソウ)がある。
  • サクラソウ属のラテン名Primula(本来の意味)。

ウィキペディア

アリッサム

ニワナズナ属(庭薺属、学名:Lobularia)は、アブラナ科の植物である。かつてはミヤマナズナ属(Alyssum)に分類されていた。

マカロネシアと地中海沿岸に4、5種が分布する。一年草で、草丈は10〜40cm。葉は長楕円形で、花弁の色は白い。

ウィキペディア

コロキア・イエロースター

ニュージーランド原産の常緑低木。葉に黄色い覆輪斑が入るものをイエロースターと呼ばれる。