鉢植え:観賞用アスパラガス

鉢植え
賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

えー先生が「これ~教室用の余ったからあげるよ」という事で鉢に植えてみました

たしか風に当たると枯れる気が・・・

鉢植え:観賞用アスパラガス写真

鉢植え

鉢植え:観賞用アスパラガスとは

鉢植え

実は南米産の植物です。乾燥が苦手です。

アスパラガス・ナナス

キジカクシ科(ユリ科)
アスパラガス属
学術名 Asparagus setaceus ‘Nanus’
原産国 南アフリカ
特徴 “南アフリカ原産。プルモーサスとは「羽毛状の」という意味で、その名の通り繊細で柔らかな葉をしています。繊細な印象ですが乾燥や寒さに強く育てやすい植物です。生育するに従ってつる状になります。もっとも馴染みの深い食用の「アスパラガス」は、世界に数百種あるアスパラガス属のうちのひとつです。”
水やり 根の一部に水分を蓄える球状の貯水根があり、乾燥に強い植物です。生育期(春~夏)には用土が乾いたら鉢底から水が出るくらいたっぷりと与えます。根腐れの原因になるため、水の与えすぎに注意し、鉢皿に水を貯めないようにします。冬は控えめにしますが与える量を少なくするのではなく、水やりの間隔を長く取ります。葉の湿度を保つため、まめに霧吹きをしましょう。
置き場所 根の一部に水分を蓄える球状の貯水根があり、乾燥に強い植物です。生育期(春~夏)には用土が乾いたら鉢底から水が出るくらいたっぷりと与えます。根腐れの原因になるため、水の与えすぎに注意し、鉢皿に水を貯めないようにします。冬は控えめにしますが与える量を少なくするのではなく、水やりの間隔を長く取ります。葉の湿度を保つため、まめに霧吹きをしましょう。
温度 生育適温は20~30℃程度です。耐寒性もあり冬季は0℃以上で越冬します。
植え替え 5~6月が植え替えの適期です。株が大きくなったら一回り大きな鉢に植え替えます。2~3年に1回が目安です。

⇒アスパラガス・ナナスを購入する